■■■ 現在申し込み受付中の「温泉ソムリエ認定セミナー」はこちら! ■■■
温泉ソムリエ認定セミナー
Click Here !

ごあいさつ

トムでございます

おんせん講師 さとう努 プロフィール

温泉ソムリエ師範 さとう努
温泉ソムリエ師範 さとう努

1964年東京生まれ東京育ち。学生時代にオートバイで旅をした北海道に魅されて将来の移住を決意。大学卒業後も度々北海道を訪れていたが、旅の途中に妻と出会い、その後結婚。1996年、32歳の時に移住を決意すると、ひょんなことから網走駅前にある旅人御用達の伝説の喫茶店「麗門亭(れもんてい)」の経営を引き継ぐことになり、マスターに就任。6年間の喫茶店経営を経たのち、ニセコ町に移住し、2003年にゲストハウス「カレーやどアワグラス」を開業する。ニセコ移住後、スキーのイメージが強かったニセコにも素晴らしい温泉がたくさんあることに気づくと、訪れる観光客に温泉の魅力を伝えるべく、2010年11月、東京で行われたセミナーを受講して温泉ソムリエとなる。

現在は温泉ソムリエ協会認定の温泉ソムリエ師範。他にニセコ温泉部顧問ニセコ観光圏「観光温泉大使」など、温泉および入浴に関する資格と肩書は10以上。カレーやどアワグラス代表。愛称は「トムさん」。東京都出身で、現在は北海道ニセコ町在住。北海道初にして唯一人温泉ソムリエ師範で、道内各地で温泉ソムリエ認定セミナーを開催しております。道内に留まらず、全国各地で開催される温泉ソムリエ協会主催のセミナーにも足を運んで講師を担当し、その地域の温泉をめぐりつつ、北海道の温泉のPR活動も行っています。現在までの入湯数は全国993湯(2024年6月時点)。FMラジオニセコでは町民パーソナリティとして、自身の冠番組「トムのハッピーアワー」を担当。持ち前のユニークなキャラクターを武器に、その他の道内メディアでも活躍中。

※温泉ソムリエ”師範”は、温泉ソムリエ認定セミナーの開催から認定までを行うことを、温泉ソムリエ協会より認められています。温泉ソムリエの認定を行えるのは、温泉ソムリエ協会の代表である”家元”と、全国に5人の”師範”だけです。

エリアを問わず、温泉に関する取材や講演、寄稿やメディアへの出演依頼も広く承っております。また、温浴施設のコンサルティングや、入浴やサウナといったカテゴリーでの講演依頼もお受けしておりますので、お気軽にご相談ください。お問い合わせフォームよりご連絡ご相談いただけたら幸いです。

  • 温泉ソムリエ師範(★★★★)
    ・温泉ソムリエインストラクター
    ・温泉ソムリエアンバサダー
    ・温泉ソムリエマスター
    (温泉分析書マスター・ビューティー&ダイエットマスター・地域活性化マスター)
  • 温泉入浴指導員
  • 温泉健康指導士
  • 温泉観光士
  • 温泉観光実践士
    ・温泉観光管理士
    ・温泉観光診断士
    ・温泉観光管理診断士
  • 水・温泉 ORP評価アドバイザー
  • 高齢者入浴アドバイザー
  • サウナ・スパ健康アドバイザー
  • ニセコ温泉部 顧問
  • ニセコ観光圏 観光温泉大使
  • ニセコ湯めぐり名人第20代羊蹄山名人
  • 九州温泉道2,982代泉人
  • 別府八湯温泉道7,079代名人
  • 別府八湯温泉道名人会北海道支部長
  • 羊蹄山麓地域観光ガイド
  • FM76.2MHzラジオニセコ町民パーソナリティ

その他、NHK札幌放送局R1「北海道まるごとラジオ」、NHK札幌放送局「ひるまえナマら北海道」、STV(札幌テレビ放送)「どさんこワイド」、HBC(北海道放送)「今日ドキ!」、UHB(北海道文化放送)「みんテレ」、HTB(北海道テレビ)「イチオシ!!」、リクルート北海道「北海道じゃらん」、ぶらんとマガジン社「HO(ほ)」、総合商研「北海道発掘マガジンJP01」、北海道新聞「朝の食卓」など、出演、掲載多数。

実績紹介
...
温泉ソムリエ師範さとう努
まいど!
タイトルとURLをコピーしました